案内人紹介

代表案内人:山下 晃平<ヤマシタ/ヤマピー>

北海道札幌市出身。2008年に大学受験の失敗から入学した弘前大学で青森県と運命の出会いを果たす。大学生活の中で感じた北東北の個性あふれる風土に惹かれるも、就職活動がうまくいかず全国チェーンの某ラーメン屋に就職。山形と北海道の店を転々とした後、もう一度青森に戻りたいと考え、2016年に十和田湖へ地域おこし協力隊として移住してきた。
移住後協力隊活動として十和田湖自然ガイドクラブでガイド活動を開始し、自然の魅力やまだまだ謎多き十和田湖の歴史に夢中になる。協力隊退任後、人々と十和田湖の魅力を引き合わせるガイドであふれる未来を夢見て、遊部屋十和田を立ち上げた。

<得意な話題>
 十和田湖の伝説や信仰の歴史
 木々の生存戦略の物語

<資格>
 メディックファーストエイドベーシックプラス(MFA)
 国内旅行業務取扱管理者

<所属>
 十和田湖自然ガイドクラブ
 十和田湖伝説の伝え方を考える会